液体石けんや粉石けんを足して重曹強力洗剤を作る

重曹強力洗剤は、重曹に液体石けんや粉石けんを足して完成させることができます。

重曹の作用によって汚れを中和させて分解し、浮かび上がらせた汚れを石けんで包み込むことで落とすことができます。
重曹と石けんのダブルのパワーを生かした掃除洗剤を作ってみて、家の中の汚れを除去しましょう。

重曹は食用や薬用のタイプを選べばリスクが低いですから、石けんも自然素材の種類を用いればどこの掃除にも役立てられます。
重曹と合わせる液体石けんは、合成界面活性剤の備わっていない種類を選んで使っていきましょう。

重曹と液体石けんの比率が2対1になるようにミックスすれば、ペースト状の強力掃除洗剤を作成できます。

重曹と粉石けんは3対1のバランスにして作るのが好ましく、固形タイプのものはおろし金を駆使してパウダー状に変化させてから混合します。
固形の石けんを選択する際には、成分表示を確認してください。

強力洗剤を作り上げる際に最適な石けんを選ぶには、「石けん素地」「純石けん」「石けん」と表示されているものが良いです。
天然の香料が配合されているときは、掃除した後に心地良い香りを残してくれるので、警戒する必要はありません。

ペースト状だとしても、パウダー状だとしても同様に扱います。
台所を掃除したり、食器を洗ったり、トイレ掃除をするときにも力を発揮します。

シミができてしまった襟や袖口も、塗ってから放置した後に洗濯機に入れるだけで簡単にきれいになります。
パウダー状の洗剤は、湿らせることでペースト状のものと変わらない使い方になります。
振りかける形での使用が可能なように、ちゃんとふたに穴があいている入れ物に保持しておくのが便利です。

投稿日: